ケガーサーフトリップ最終日の朝。波の状況は、いつも通りのオンショア。1週間、サイズは違えど毎日同じ感じ。

ケガー灯台とケガービーチ

ケガーは、また季節を変えて再訪したいと思う。

朝のケガー商店街とベトナム人達

最終日、朝の商店通り。

市場から選ばれた食べ物を再販する屋台

市場からのセレクトショップ。今日も混雑。

ケガーセレクト屋台で買物するSayama

会計は、並ばず、横入りも普通。これがベトナムの交流方法。極たまに、並ぶ人も居るけど。

ベトナムアボカド

ベトナムアボカド。美味しい。

家の前で丸くなって寝るベトナム犬

ケガー田舎風景。

ベトナム料理 フーティオ

最終日の朝食は、フーティオ。

屋台テーブル下から覗くベトナム犬

大人しいベトナム犬が肉を狙って登場。

ベトナムスナック ミルクパン

甘いクリーム揚げパン。美味しかった。

3輪車でベトナム式ボート3隻を運ぼうと荷造り中のベトナム人

三輪車でボード3隻を運ぼうと試みるベトナム人。なんとか運べそうだ。危ないけど。

ベトナムコーヒーとバイクヘルメット

最後のコーヒーは、2倍増。

使い込みナンバープレートも壊れているホンダスーパーカブ

継ぎ接ぎで何とか走っているだろうバイク。味がある。

ベトナム式コーヒースタイルで入れられたホットコーヒー

間も無く、ケガーの宿をチェックアウト。海の目の前で、ベストな立地だった。

部屋からケガーのビーチ波チェック

沢山の潮風を感じられた、この宿泊施設。いつか、また来ます。

サーフボードバッグ 三脚バッグ スーツケースなど8つのバッグ

ケガーを離れて、ファンティエットへ。この荷物が多いのは、改善する必要が有りそうだ。サーファーじゃなかったら、旅行は簡単だよなぁ。

サングラス マスク 長袖フード付きラッシュガードで日焼け対策しバイクドライブ

暑く、ホコリっぽいので、フル装備でバイク移動。移動の後は、熱中症気味になりダウンする。この暑さでのバイク移動は辛い。

ファンティエットビーチの眺め

海を眺めながら、ファンティエットへ向かう。

ファンティエットビーチ前の広場

しかしどこも、開発工事と停止した工事現場が多い。世界の富が溢れ、その1部がベトナムへも来ているのか。

ファンティエットのガソリンスタンドで燃料を入れる

ファンティエット到着。バイクへガソリンを入れ、街中へ進む。

(2019年8月サーフトリップ記録 ベトナム ビントゥアン省ケガー)

Pocket
LINEで送る